3Dアクションゲーム「ユニティちゃんパルクール」をリリースしました!

Unityのチュートリアル用に作った「ユニティちゃんパルクール」を公開しました。

「ユニティちゃんパルクール」紹介ページ(※姉妹サイトに飛びます)

簡単なアクションゲームですが、Unityを使えば「こういうのが簡単に作れるんだ」という風に思っていただければいいかなと思います。

Unityはすごい

ところで、このゲームの制作を通して私はUnityのパワーを改めて実感しました。というのは3Dゲームを全く作ったことがない人間でも10日くらいで3Dゲームを作れてしまったからです。こないだも書きましたが、Unityのすごいところは

  • アセットが豊富で、高品質な素材や機能を簡単にゲームに追加できる
  • C#でプログラミングするので自由度が高い
  • 3D・2Dゲーム制作に必要な機能が満遍なくそろっている
  • リアルな物理演算やライティングを簡単に設定できる

といったところだと思います。3Dというと今まで難しそうなイメージがあって手を出していなかったのですが、初心者でもサクサク作れてあまりにも感動したので「もっと早く3Dゲームを作ればよかった」と本気で後悔しました。こういう風に「3Dゲームの制作はとっつきにくい」と思っている方はけっこう多いのではないでしょうか?

そこでチュートリアルのほうでは「Unityの使い方やゲームの作り方が分からない」という方向けに丁寧に解説を行っています。Unityを使ったゲーム制作に興味のある方はぜひ「Unityでゲームを作ろう!」のほうにも目を通してみてください。