2020年!今年のゲーム制作の目標&今後の予定

2020年 年賀イラスト ゲーム制作メモ

あけましておめでとうございます。新年早々こんなサイトをご覧いただきありがとうございます。

昨年はゲーム制作を楽しめただけでなく、多くの方に自作ゲームを遊んでいただけたり、サイトを見ていただけたりした良い年でした。今年はそれ以上に良い年になればいいなぁと思っています。2020年も「くろくまそふと」をよろしくお願いします。

では早速ですが、新年一発目の今回は今年の目標や直近の予定について書いていきますね。

スポンサーリンク

2020年のゲーム制作の目標

まず、2020年に達成したいゲーム制作の目標は次の3つです。

  1. 1時間以上遊べるゲームを1本以上作る!
  2. お金を出してもらえるゲームを作れるようにする!
  3. PCゲーム以外のゲームも作れるようにする!

それぞれについて詳しく説明しますね。

目標1:1時間以上遊べるゲームを1本以上作る

一つ目の目標は端的に言うと「ボリュームUP」です。というのは、昨年までは想定プレイ時間が30分未満のゲーム(掌編)をたくさん作ってきたので、もう少し長く遊べるような短編~中編レベルのゲームを増やしていきたいと思ったからです。

この目標は長編ゲームの制作が得意な方からすると簡単そうに見えると思いますが、個人的には次の理由から結構ハードルが高いです。

  1. 極度に飽きっぽい→作ってる途中で別のゲームを作りたくなる
  2. レベルデザインやシナリオ作りが苦手→ボリュームを増やしづらい

なので正直、想定プレイ時間が1時間程度のゲームも作れるかどうか分かりません。しかしだからといって掌編しか作れないようでは面白くないので、苦手を克服してゲーム制作の幅を広げられれば良いなと思います。

目標2:お金を出してもらえるゲームを作れるようにする

次に二つ目にして一番重視したいのが「(少額でもいいので)お金を出してもらえるクオリティのゲームを作る」ことです。この目標を重視するのには次のような理由があります:

  • フリーゲームという枠に甘えたくないから
  • ゲーム制作にお金を使うようになったから

フリーゲームという枠に甘えたくないから

一つ目の理由は、フリーゲームという枠にいつまでも甘えていたくないからです。

私は今までずっと自分のゲームを「フリーゲーム」として公開してきましたが、フリーゲームって

  • 無料なので制作者は無責任でいい
    →逆に言えばクソゲーでも許されてしまうので、自分のためにならない
  • 無料なので無名でもそこそこ遊んでもらえる
    →逆に言えば無料じゃないと遊んでもらえないかもしれない

というような部分もあるかと思います。もちろんこれは悪いわけではなくて、ゲーム制作初心者が気軽にゲームを公開でき、そこそこ遊んでもらえるという意味ではメリットでしょう。

しかし私は今まで20作以上のゲームを作ってきたわけだし、そろそろプレイヤーの方が「お金を出してでもやってみたい」と思うようなゲームを作るべきなのではないか?と思ったんですよ。なので「脱フリーゲーム」を目指してみたいと思いました。

ゲーム制作にお金を使うようになったから

それからもう一つの理由は、単純にゲーム制作のためにお金を使うようになった(=有料素材を買うようになった)ので、せめて制作費くらいは回収したいと思ったからです。

まあ、こう書くと「ゲーム制作なんて頑張れば無料でできるじゃん」と思う方もいるかもしれません。しかし個人制作の場合はゲーム制作に割ける時間や労力がかなり限られるため、例えば自作が困難な部分はお金で解決してしまったほうが良い場合が往々にしてあるのです。

この辺の事情は生々しくなるのでこれくらいにしておきますが…要は「売れるレベルのゲームを作ることで、ゲーム制作に使えるお金を少しでも増やせたらいいな」くらいに思っているという話です。


ただし、いきなり有料ゲームの制作に手を出しても99.9%売れないと思うので、まずは

  • フリー版:今まで通り無料
  • 投げ銭版:有料。フリー版とほぼ同じだが、追加要素がある

というような「投げ銭形式」で試験的に取り組んでみるつもりです。

目標3:PCゲーム以外のゲームも作れるようにする

最後に3つ目の目標ですが、年内にPC以外のプラットフォームで動くゲームも作れるようになりたいです。とりあえずスマホゲームかVRゲームあたりにチャレンジしてみたいですね。

直近の予定

次に今後の予定についてですが、とりあえず直近では下記のようなものがあります。

  • オープンワールドゲーム「神々の山脈」の公開(なるべく早く)
  • ニコニコ自作ゲームフェス新人賞2020 結果発表(2月)
  • オープンワールドFPS制作(3ヵ月程度?)

まずは先月まで作っていたオープンワールド散策ゲーム「神々の山脈」を新年一発目のゲームとして早めに公開しようと思います。

それから自作ゲームフェスについては、昨年11月に「ユニティちゃんスカイウォーク」で応募済みなので結果を待つのみです。自信はないけど何かしら賞に引っかかっていればいいなぁと思います。

今年も楽しくゲームを作りたい

さて最後になりますが、今年も昨年同様にゲーム制作を楽しみたいです。そしてゲーム制作を通して自分のアイデアを実現し、プレイヤーの皆さんにも楽しんで頂けるようなゲームを作っていきたいと思います。