3Dアクションゲーム「激走!みんなのパルクール」公開!

激走!みんなのパルクール スクリーンショット お知らせ

3Dアクションゲーム「激走!みんなのパルクール」をリリースしましたのでお知らせします。詳細やダウンロードは下記リンクからどうぞ。

このゲームは一旦制作を休止していてお蔵入りになりかけていたのですが、無事完成させることができて一安心です。お気軽に遊んで頂ければと思います。

スポンサーリンク

制作後記

ではここからいつもどおり制作後記という名の余談です。

余談1:旧システムを使った最後のゲーム。これで後悔なく移行できる

まず、今回のゲームは去年~今年7月まで作り込んでいた旧版の自作システムを使った最後のゲームです。

このシステムにはかなり思い入れがあったものの、複雑化&巨大化しすぎたため今作を作るうえで色々な問題が出てしまいました。そこで一旦制作をストップし8月に後継となる新しい自作システムを作ったのですが、その間に今作を作る気力がなくなっていって「このままだとお蔵入りになってしまうなぁ」と思っていました。

しかし新システムを作る間に身についた知識で旧システムを多少持ち直せることがわかり、なんとか表面的な問題を改善して完成に漕ぎつけることができました。今までせっかくのゲームがお蔵入りするかも?ということで何となくモヤモヤした気持ちだったのですが、これで悔いなく新しいシステムに移行できます。

余談2:Unityでは変なバグに遭遇することがあって困る

次にUnityでは変なバグに遭遇することが多くて困りました。先ほどお話しした旧システムの仕組みが悪いというのもあるのですが、それにしても原因がよく分からないバグがたまに発生したので対処にとても苦労しました…。

ただそういった苦労がある反面、便利な機能も多いのでUnityはやめられません。それに今後はよりクリーンな新システムに移行するし多少はマシになるかな?と思っています。

まあいずれにせよ、今作を通じてUnityでのゲーム制作は下手するとバグだらけになってしまうことが改めて分かりました。今後はバグが出にくい設計になるように気をつけながらゲームを作っていきたいと思います。